Uncontrollable

ホルモンマジック

Uncontrollable

〜 アンバランスの罪 〜

次ページ>>

HOME

1 多すぎるいたずら

 

 術前の様々な症状は成長ホルモンの分泌過剰であったが、病気でないとの診断から全くわからなかった。改めて調べていると副腎皮質ホルモン分泌過剰による症状もあったようである。

 

 ホルモン分泌過剰による私の症状は次のようなものであった。

 もし原因不明でこのような症状に心当たりの方がいらっしゃればぜひとも専門医(できれば内分泌内科)の診察を受けられることをお勧めしたい。

HOME
奇跡の生還 ホルモンバランス
卒中に至る兆候 ミネラルバランス
ホルモンマジック 快適なお風呂で・・
病棟ライフ おいしい食事で・・
人々のご意見 弱アルカリ性に・・
   
   

プロフィール

プロフィール

メール(連絡先)

メール(連絡先)

  もし、水泳をやっていた成長期の成長ホルモンだったら、私もオーストラリアのイアン・ソープみたいにすごい世界記録を出していたかもしれない・・・などと友人に冗談話をしたほどである。

 必要な時期に必要な量分泌されてこその健康だとつくづく思い知らされた。

 

(ホルモン過剰による症状)

症状

関連ホルモン

足がむくみ靴のサイズが合わなくなった

末端肥大症 成長ホルモン過剰
足のかかとの皮下組織が分厚くなった

足のくるぶしが大きくなった
手がむくんで甲の筋や血管が見えなくなった

手の指第2関節が太くなった

手の指先がしびれるようになった

会話や食事時に舌をよく噛むようになった

舌が大きくなった
下あごがせり出し噛み合せが合わなくなった
顔がむくみ鼻も太くなった
顔が丸く太り人相が変わった(ムーンフェイス)

 

副腎皮質ホルモン過剰

体重が15s以上太り腹が出た(中心性肥満)

 

首周りが太りワイシャツのサイズが合わなくなった

 

成長ホルモン過剰

いびきがうるさくなった(睡眠時無呼吸症候群)

 

顔や手から脂汗がよく出るようになった
 
便秘症になった
 
頭髪が太くなり癖毛になった
   副腎皮質ホルモン過剰
足のすね毛が濃くなった
  

就寝時足ふくらはぎの“こむら返り”を繰り返す
糖尿病

高血糖になった(朝一番の空腹時396)

食欲過剰になった   腫瘍の視床下部圧迫

 

 

INDEX ↓            次へ


 目次 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13


Copyright © 2001-2005 Recovery-net. All rights reserved